対象児
言語面で気になる子、集団行動で気になる子、友達とのかかわりで気になる子、危険な行為をする子など、発達に不安がある就学前(0歳〜6歳)の子どもたちを対象とします。
一日10人定員の少人数で児童発達支援管理責任者、児童指導員、指導員、福祉専門職、保育士が療育にかかわります。
事業実施地域
海南市、和歌山市全域、他通園可能であれば地域を問いません。
開所日
月曜日から金曜日(但し国民の休日、年末年始を除く)毎月1〜2回程度、親子での参加行事を予定。
※土曜日の開所につきましては、今後必要に応じて検討させて頂きます。
開所時間
午前9時00分〜午後3時00分(昼食は開所当初はお弁当持参)
ご利用料金
当事業所を利用した場合、世帯の収入状況や利用回数に応じて利用者負担額が設定されています。
通所給付費に関わる所得区分及び負担上限月額
所得区分 対象世帯 負担上限額
生活保護 生活保護世帯 0円
低所得 市町村民税非課税世帯 0円
一般1 市町村民税課税所得 (所得割28万円未満の者) 4,600円
一般2 市町村民税課税所得 (一般1に該当する者を除く) 37,200円
負担上限月額以上の負担は発生しません。但し、創作活動・レクリエーション活動にかかる材料費やおやつ代(1回50円)等の実費は負担していただきます。詳しいことは当事業所にお問い合わせください。
ご利用には市町村が発行する受給者証が必要です。
詳しくは「のぞみスター」までお問い合せ下さい。TEL. 073-483-6036


ページのトップへ戻る